MENU

結婚式を挙げるのに必要なお金を借りました

昨年結婚式を挙げました。初めはあまりお金をかけないで、できるだけ質素な結婚式にしようと話し合っていました。

 

しかし、ホテルの担当者と打ち合わせを重ね、妻の衣装を選んでいる内に、必要なお金が予算をどんどん越えて行きました。せっかくの結婚式で、一生に一度のイベントです。節約しようとは、私の口からは中々言えませんでした。結局、予定していた予算を100万円程度オーバーしてしまいました。

 

二人共少しずつは貯金もありましたので、費用を一括で支払うことは可能でした。ただ、一括で支払ってしまうと、蓄えが殆どなくなってしまいます。

 

日々の生活で精一杯で、急な出費には対応できなくなり、不測の事態への不安が、心のどこかに住み着くような生活をおくることになるでしょう。

 

親から援助してもらうことも頭をよぎりました。しかし、いい歳をして、大人として2人で生きていくというスタートから援助を求められたら、両親もさそがし心配になってしまうでしょう。

 

2人で話し合って決めました。安定した生活をおくるために、あえてお金借りることにしました。銀行系のカードローンで、予算をオーバーしている分の50万円を借りて、毎月1人あたり1万円、2人で2万円を返済していくことにしました。これであれば、無理のない返済で、2年程度へ返し終わることもできます。もちろん、収入が増えたり、生活に余裕が出てきたら繰り上げで返済します。

 

利息のことを考えると、もったいないとは思いましたが、その分、日々の暮らしは安定させるためにお金を借りることにしたのです。

 

今すぐお金を借りる